こんなお悩みはありませんか?

  • ✔︎ 整形外科で痛み止め治療を受けている
  • ✔︎ 腰の曲げ伸ばしで痛みが出る
  • ✔︎ 下半身の痛みが消えない
  • ✔︎ 腰から足にかけて痺れがある
  • ✔︎ 疲れたり、一定の姿勢をとると痛くなる
  • ✔︎ 原因がはっきりしない
  • ✔︎ 普通に歩くことが辛い
  • ✔︎ 股関節に違和感を感じる

なぜ他の院で良くならないのか

整形外科など病院等で良くならないのは全て対処療法となってしまっているからです。

坐骨神経痛に対する治療は大きく3つほどあり、1つ目は痛み止め、2つ目はブロック注射そして3つ目はリハビリテーションです。

痛み止めやブロック注射などは対処療法になってしまい、臀部・股関節付近をほぐしたところで良くならないのには必ず過去の経歴(スポーツや生活習慣)が原因となっています

症状についての説明・原因

坐骨神経痛は坐骨神経の通り道のどこかで筋骨格などによる圧迫や締め付けが起こったときに生じる痛みの総称です。主な症状としては下半身の痛みや痺れがあり、長時間の立位や座位、歩行時、前屈時に痛みや痺れを感じるようになります。

坐骨神経痛はその原因を画像診断で必ず発見できるものではありません。その為腰痛診療ガイドラインというものにも薬物療法を推奨すると書かれています。

ですが坐骨神経痛が良くなる方に共通しているのは『筋緊張がある』ということです。この筋緊張が原因となり神経を圧迫し坐骨神経痛を引き起こしている場合があります。その為、この筋緊張がしっかりと緩和していなければ一時的に良くなるだけで症状の再発を繰り返してしまいます。

当院の改善方法

当院ではまず時間をかけてカウンセリングを行います。

先ほどお伝えしたように坐骨神経痛の原因の一つに筋緊張があります。

その原因となるのは、過去の怪我や生活習慣、そして関節可動域の減少です。特に股関節やその背面に存在する仙腸関節の可動域が筋緊張をもたらしていることが多いので、当院では関節付近の筋緊張を緩め、関節の可動域を広げることにより坐骨神経痛の寛解に努めます。

このようお悩みをお持ちの方は是非一度当院へご相談ください。

キャンペーン

「まずは当院の施術をご体験いただきたい」という思いから
1日3名様限定で初回割引キャンペーンを開催しています。

※本キャンペーンは初診の患者様限定となります。

初回割引キャンペーン

只野拓也

初回は問診でしっかりと身体の状態を確認させていただきます。
不調の本当の原因を分かりやすく解説した上で、
最適な治療法をご提供しますので、不安な気持ちをスッキリ解消していただけます。

お電話での「予約」「お問い合わせ」はこちら

メールでの「予約」はこちら


infoさがみはら整体院

place 住所
神奈川県相模原市中央区富士見6-6-1 大賀ビル111・110
phone_in_talk 電話番号
042-814-8140
access_time 受付時間
午前 9:00~12:00/午後 14:00~19:00
access_time 定休日
日曜・祝日

推薦の声 著名人からの
推薦の声続々
詳しくはこちらarrow_forward
患者様の声 95%以上の患者様が
施述の効果を
実感しています
詳しくはこちらarrow_forward
メディア実績 多数のメディアで
紹介されています
詳しくはこちらarrow_forward
症状別 各症状に合わせて
詳細の説明をしています
詳しくはこちらarrow_forward