皆さんこんにちは~

今日は夜食は本当に悪いのか?

疑問・考えている人のシルエット | 無料のAi・PNG白黒シルエットイラストと言うことで僕の見解も含めてお話していこうかなと思います。
と言うのも、僕は昨晩23時ごろに夜食としてサバ缶を食べたのですが、そんなに悪いと思っていません。

もちろん暴飲暴食はよくありません。
しかし、量や質を大切にすれば問題ないと思います。

スライスしたリンゴ、ソーセージ、チップス、ブラウンソースのフラットレイ写真
深夜ほどジャンキーなものを食べたくなりますがそれでは糖が多すぎます。
何度かこのブログでもお伝えさせていただいていますが、糖質は代謝過程において炎症物質を作ります。

ほとんどの人は夜食を食べたらあとは寝るだけだと思います。
寝ている間ももちろん糖は使われますが、日中と比較すると必要なエネルギーは少ないのでそれほど多く摂らなくても問題ありません。

深夜に使わなかった糖は酸化して炎症を起こし、朝のだる気を生みます。

朝起きられないのはなぜ?一人暮らしでもしっかり目覚める方法を解説! 【Woman.CHINTAI】
逆に深夜にしっかり使いたいのはタンパク質です。
体の修復やホルモン生成の原料として使われるタンパク質は寝る前でも摂取していい食品です。

その為、僕は質と量という点を考えた上で昨晩深夜にでもサバ缶を食べても何も悪いと感じなかったのです。

「深夜だから太る。。。」
などと考える気持ちもわかりますがエネルギー枯渇状態では入眠の妨げになってしまうこともあるので夜食は必要に応じて摂ることは悪くありません。

よければ参考にしてください^^

それでは今日はこの辺で~ブログ画像

キャンペーン

「まずは当院の施術をご体験いただきたい」という思いから
1日3名様限定で初回割引キャンペーンを開催しています。

※本キャンペーンは初診の患者様限定となります。

初回割引キャンペーン

只野拓也

初回は問診でしっかりと身体の状態を確認させていただきます。
不調の本当の原因を分かりやすく解説した上で、
最適な治療法をご提供しますので、不安な気持ちをスッキリ解消していただけます。

お電話での「予約」「お問い合わせ」はこちら

メールでの「予約」はこちら


infoさがみはら整体院

place 住所
神奈川県相模原市中央区富士見6-6-1 大賀ビル111・110
phone_in_talk 電話番号
042-814-8140
access_time 受付時間
午前 9:00~12:00/午後 14:00~19:00
access_time 定休日
日曜・祝日

推薦の声 著名人からの
推薦の声続々
詳しくはこちらarrow_forward
患者様の声 95%以上の患者様が
施述の効果を
実感しています
詳しくはこちらarrow_forward
メディア実績 多数のメディアで
紹介されています
詳しくはこちらarrow_forward
症状別 各症状に合わせて
詳細の説明をしています
詳しくはこちらarrow_forward